匂いを嗅ぐって 動物的?



わんこも よく嗅いでますね。

にゃんこも 必ず確認してるような
気がします。



ワタシは 食べ物の匂いとか気になるので

よく嗅いだりします。



どんな香りがするんだろう?って

確かめたくなるし、



お料理するとき、味付けとかも

湯気の匂いもチェックしたりしてます。



アロマセラピー、
介護アロマ、

メディカルアロマも勉強しましたが、



香りって 鼻腔をとおして


直に 脳へと入っていきます。


鼻の内側は粘膜です。
ここからも 吸収されます。



なので  ケミカルなものは

極力 避けたいと ワタシは思ってます。



だって なんか怖いじゃないですか。


脳細胞へ いっちゃうんですよ。



どうせ嗅ぐなら いい香り


好きな香り、癒される香り、


そんな匂いに包まれていたいなあ・・・




美味しそうな匂いにも

敏感になってしまいそうですが 



父を見ていても思いますが

認知症の始まりは

嗅覚の低下から始まるとか。



細胞の反応が退化してしまうことに
よるものなのでしょうか。


匂いチェック、お忘れなく!



脳への刺激を与えてあげましょう。




食べ物が腐っていないか、

食べても安全か、


これって きっと 本能で判断していますよね。



感覚を大事にしていきましょう。



ボケ防止にもつながると思われます。



脳の活性化に 

香りを応用していくのも おススメです。




いつまでも 若々しくありたいと 願う方は

男性も女性も 多いと思いますので。




ワタシのバッグには

いつも アロマの精油と創ったお香を

入れて持ち歩いてます。



運転時の眠気防止、かゆみ止め、

お清め、邪気除け などなど

必須のアイテムになっています。




健康祈願をこめた、開運美魔女の香り「永麗」。


ワタシお香ブレンダーが
祈りを込めて調合いたします!!



今日のまとめは

匂いを嗅いで 脳を刺激&活性化させよう!で

よろしいでしょうか。


生存していくのに 大事な本能ですよ~ 

[画像:57c71b43-s.jpg]